2016年12月23日 (金)

セフレアプリ

セフレアプリでなんかすごくイヤな申し出があったんだよね。
セフレアプリだけど、みんなお金要求したりしてるでしょ?一回○万円みたいな。
で、私ももちろん、タダでセックスするよりは、お金もらえたほうが嬉しいから、そういう提示もしてる。
それで一回私が提示した額の三倍払うって申し出が合ってね。
今時のセフレアプリとしては、けっこうな額なのよ。
だけど、条件聞いたら「70代男性」って。
考えちゃうでしょ?だけど、もらえるお金も魅力的で。
セフレアプリ
話だけ聞かせてもらってもいいかって問い合わせしたの。
そしたら、メールの返事でびっくりしたよ。
「騙すみたいなことしてすみません」から始まって、「実は、セフレアプリに登録してやり取りしてたのは、その相手となる男性の身内です」って。
つまり、お舅さんの代理でお嫁さんがセフレアプリしてたみたい。
「○○さんとメールのやり取りをするなかで、落ち着いていて常識のある方だとお見受けしまして、ぜひという話になり」云々
回りくどい文面だったんだけど、かいつまんで言うと、こういうわけなのよ。
その70代の舅は、若干ボケている。だから、施設に入れるほど弱ってもいないし、お金もそんなにあるわけではない。
自宅介護と訪問介護、デイケアなどを利用しているが、最近痴呆の症状がひどくなり、セクハラしてくるようになった。
お嫁さんも襲われそうになり、恐怖を感じ、それならばセフレアプリで誰かに性欲処理をお願いしたらどうかという話になった、と。
「条件が条件ですので、多少の色はつけます」って言われても、そんなボケた爺とお金もらっても寝たくないよねぇ。マニア探すしかないよ、それ。
彼女いない
出会い系アプリ

最近の記事

無料ブログはココログ